体臭を判断してもらう方法

体臭を判断してくれる友人を持つ事が本当の幸せである

俺のおじさんは控えめで我慢強くわがままや自己都合では生み出すことがない気配りのできる人間だ。でもそんなおじさんでも欠点がある。

 

それは体臭だ。このせいで交際関係の狭いものにしているのかもしれない。人間は誰だって臭いものが嫌いだ。だからこそ口臭対策や体臭対策をきっちりしなければいけないのだと思う。おじさんもそれなりに対策をしているのかもしれないが、結果的に体臭がきついと判断されているのであればそれは改善の余地があるというものだ。

 

努力をすればいいというものではない。これと同じことが体臭対策にも言える。ただ対策を練ってやっているだけでは意味がない。

 

どこまでもレベルの自分が求めるているのかということを明確にしなければいけない。そして、しっかりそれを実現できるかどうかを確認しなければいけないだろう。結果的に周囲の人間が体臭で不快になっていないのであればOKだが、少しでも嫌な気分にさせられているのであれば、新しいやり方を取り入れなければいけないだろう。体臭を抑えることができなければ、いくらいろんなことをやっても無駄なのだ。

 

自分の臭いがよく分かりにくいのであれば、しっかり判断してくれる人を見つけて協力してもらおう。